【パズドラ攻略】ヴァンパイア杯『3%』も狙える編成・立ち回り解説!

取得元:https://www.appbank.net/2020/10/19/iphone-application/1980509.php


10/19より1週間限定で開催されている「ランキングダンジョン(ヴァンパイア杯)」。この記事では、王冠がもらえる上位3%以内も狙える立ち回りをご紹介! 上位を目指す方はぜひ参考にしてくださいね。

目次
ヴァンパイア杯 詳細 ダンジョン情報
高得点を目指すには 高得点立ち回り

ヴァンパイア杯 詳細

開催期間

10/19(月)00:00~10/25(日)23:59

ダンジョン詳細

難易度 必要スタミナ バトル数
ヴァンパイア杯 25 10

ランキング報酬

ランキング報酬

報酬区分 報酬内容
3% 王冠/イベントメダル【虹】/古代の三神面/スーパーノエルドラゴン×2/潜在たまドラ☆枠解放/潜在たまドラ☆枠解放/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ノワール×3/8周年記念たまドラ/ヤミピィ×3
10% イベントメダル【虹】/古代の三神面/スーパーノエルドラゴン×2/潜在たまドラ☆枠解放/潜在たまドラ☆枠解放/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ノワール×3/8周年記念たまドラ/ヤミピィ×3
20% 古代の三神面/スーパーノエルドラゴン×2/潜在たまドラ☆枠解放/潜在たまドラ☆枠解放/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ノワール×3/8周年記念たまドラ/ヤミピィ×3
30% スーパーノエルドラゴン×2/潜在たまドラ☆枠解放/潜在たまドラ☆枠解放/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ノワール×3/8周年記念たまドラ/ヤミピィ×3
40% 潜在たまドラ☆枠解放/潜在たまドラ☆枠解放/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ノワール×3/8周年記念たまドラ/ヤミピィ×3
50% 潜在たまドラ☆枠解放/魔法石 1個/ノエルドラゴン・ノワール×3/8周年記念たまドラ/ヤミピィ×3
60% 魔法石 1個/ノエルドラゴン・ノワール×3/8周年記念たまドラ/ヤミピィ×3
70% ノエルドラゴン・ノワール×3/8周年記念たまドラ/ヤミピィ×3
80% 8周年記念たまドラ/ヤミピィ×3
100% ヤミピィ×3

スコア計算式

平均コンボ: ×5,000点
残りタイム: ×500点
最大ダメージ: /4,000点 (最大10,000点)
パズルなし撃破: ×-5,000点
消し方ボーナス: 下記基礎点 ×組んだ回数


・【闇属性強化】消し方ボーナス:5倍
・残りタイムスコア:2倍

・リーダー・助っ人固定

消し方ボーナス

覚醒スキル 基礎点
2体攻撃 50
火属性強化 200
水属性強化

200
木属性強化

200
光属性強化

200
闇属性強化 200×5=1000
追加攻撃 300
ガードブレイク 400
askill_60-1 400
ダメージ無効貫通 1000
超追加攻撃 1500

ランキングダンジョン(ヴァンパイア杯)



階層 ※先制攻撃のみを記載しています。
1F [先制]999ターンの間、状態異常無効
2F [先制]10ターンの間、スキル使用不能
3F [先制]10ターンの間、操作時間3倍
[先制]2ターンの間、受けるダメージを90%減少
4F [先制]999ターンの間、4コンボ以下の攻撃を吸収
5F [先制]5ターンの間、スキル使用不能
6F [先制]3ターンの間、状態異常無効
7F [先制]3ターンの間、闇ドロップが落ちやすくなる
8F [先制]2ターンの間、覚醒スキル無効
[先制]両端縦2列を回復・お邪魔ドロップに、左から縦2,5列目を木ドロップに、中央縦2列を火・水・光・闇ドロップに変換
9F [先制]闇・回復・お邪魔ドロップを10個ずつ生成
10F [先制]35,940
[先制]2ターンの間、受けるダメージを95%減少
[先制]お邪魔ドロップを闇ドロップに変換

高得点を目指すには

◆火力枠としてキラーを編成する

今回のランキングダンジョンでは、出現する敵が基本的に「ドラゴンタイプ」「体力タイプ」もしくは「悪魔タイプ」を含んでいる。また3Fで出現するカラットのHPが高いため「回復タイプ」の対策も視野にいれた方が良い。
これらに対するキラーを編成に組み込むことで、1コンボでも突破可能な状況を作ることが今回の鍵となるだろう。

前回のランダンに引き続きドット進化を果たした「楊貴妃」「バルバロッサ」や「ロビンフッド」が非常に役立つ。

◆ボス階層では威嚇を使用するのも手

10Fで登場するボスは威嚇が有効となっている。
更に今回のランキングダンジョンではコンボ数の低下によるスコアへの影響は非常に少ない。

そのため2ターン以上の効果を所持した威嚇スキルを使用し、「95%ダメージ軽減」が切れるまでの間を0コンボで乗り切るというのも手だ。
十分なスキルブーストが編成できるのであれば非常に有効な手段となるので可能であれば利用しよう。

◆パズルの速度を意識

特殊ルールには「残りタイムスコアが2倍」というルールが存在。
通常のランキングダンジョンよりもタイムが重要な要素となるため、可能な限り素早くパズルを組む必要がある。
出来る限り近くのドロップを活用してコンボを行うように意識しよう。

◆バッジは落ちコン無しがオススメ

前述の通り残りタイムスコアは2倍となっているため、落ちコンは大幅な減点となる。更にリーダー・助っ人固定と言うルールにより、リーダースキルで落ちコン無しにすることが出来ない。

よって必須では無いがバッジを落ちコン無しにしておいた方が、試行回数は少なく済むだろう。

◆各階層最低限のコンボで突破

上記の補足のような内容となるが、可能な限り各階層で余計なコンボは組まず、1コンボで突破していく事が理想となる。
4F及び、回復十字を利用する階層のみパズルは不可避だが、それ以外の階層では最低コンボ数を心がけよう。

高得点の立ち回り

バッジ:落ちコン無し

パーティ編成

※超覚醒・潜在の記載が無い箇所は指定無し

↑↑↑アシスト↑↑↑


▼代用について

【キョウリ武器】
樹護の豊穣神・セレスのカード

【フゥミン武器】
・10ターン以内で、2ターン以上の効果を持つ威嚇スキルを使用できるキャラ。オススメは時魔導士

リーダースキル「宝探の誘引」
スキル使用時、神、悪魔、体力タイプの攻撃力が3倍。回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が5倍。

今回のランダンでは基本各階層最低限のコンボを意識し、素早いパズルを心がけるようにする。
オススメの立ち回りまとめは以下となる。

【1F】:光ドロップの4個消し1コンボ

【2F】:何色でも良いので組みやすい攻撃色1コンボ
※この際に木ドロップを右下9マス意外に3個確保する

【3F】:七枷(アテナアナザー武器)のスキルを使用し、回復十字、木ドロップを含む3コンボ

【4F】:火か水ドロップを含む5コンボ

【5F】:水ドロップで1コンボ
※水ドロップが欠損している場合は、火ドロップの2コンボ

【6F】:木ドロップ1コンボ
※欠損している場合は光ドロップを含む3コンボ程度だが、リタイア推奨

【7F】:グレモリーのスキルを使用し、回復十字、光か闇ドロップを含む4コンボ

【8F】:グレモリーのスキルを使用し、木ドロップの2コンボ
※木ドロップが欠損した場合、回復十字、木ドロップの2コンボ

【9F】:七枷のスキルを使用し、木ドロップを含む7コンボ
※この際、お邪魔ドロップは可能な限り消しておくことを推奨

【10F】:楊貴妃(フゥミン武器)のスキルを使用し、0コンボ(2回)
↳バルバロッサ(キョウリ武器)のスキルを使用し、水ドロップの4個消し1コンボ


目次
ヴァンパイア杯 詳細 ダンジョン情報
高得点を目指すには 高得点立ち回り
パズドラの情報をもっと見る!
パズドラ最新情報 注目の最新キャラ

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

 

関連記事: